「ひがしまち街角広場」(通称:まちかど)は、豊中市新千里東町の近隣センターで運営しているコミュニティ・カフェ。2001年9月30日のオープン以来、友人や知人とおしゃべりしたり、飲み物を飲んでほっと一息ついたり、地域活動に参加したりするためのコミュニティの場所を目指して、地域住民がボランティアで運営しています。


「ひがしまち街角広場」は、新千里東町近隣センターの移転・建替により、2021年5月末に現在の体制での運営を終了する予定です。その後、有志による運営と実験的な試みを行い、2022年夏頃には完全に閉鎖する予定です。詳細はこちらをご覧ください。

メディア紹介

新千里東町で「スキマチャレンジ」がスタート 地域交流の場で“やってみたい”を募集(リビング北摂, 2019年2月9日)

『リビング北摂』2019年2月9日号に、「ディスカバー千里」(千里ニュータウン研究・情報センター)が主催する「街角広場スキマチャレンジ」についての記事が掲載されました。 千里ニュータウンの「ひがしまち街角広場」(豊中市新…